除毛/脱毛クリームのトラブルについて

自分でむだ毛処理をしようにも、カミソリや毛抜きは肌を傷つけたり痛かったりするのが嫌、
そんな方の中には、手軽にむだ毛処理できる方法の除毛/脱毛クリームを選ぶ方が多いと思います。

 

除毛/脱毛クリームを塗っただけで毛が抜けるということであれば、非常に簡単で便利ですよね?
しかし普通に考えると、毛を抜くわけでもなく、塗ってしばらくして水などで流したら簡単に処理できているなど、
何か強い薬剤などを塗らないとむだ毛がなくなるなんてありえないのでは…と思いませんか?
私はちょっと不思議でした。

 

そこでちょっと調べてみると、タンパク質の構造を溶かす働きのあるアルカリ性薬剤の効果で、
タンパク質で出来ている毛を溶かすのが除毛/脱毛クリームの働きだという事でした。

 

ということで、直接肌を傷つける危険性の高いカミソリや、無理やり毛を引き抜く毛抜きに比べると、
除毛/脱毛クリームの方が安全かというと、肌が敏感な方にとってはそうではなさそうです。

 

皮膚のたんぱく質を傷つけることもあったり、ひりひりして赤くかぶれることもあります。
特に肌の弱い人は、二の腕の内側などを使ってパッチテストを行うなど、使用する前に試し塗りする事をお勧めします。

 

ところで、除毛クリームと脱毛クリームはどう違うのかというと、
除毛クリーム 除毛クリーム
*皮膚の表面から出ているむだ毛の部分を取り除く
むだ毛処理 脱毛クリーム
*むだ毛を毛根から取り除く
という事になります。

 

これだけの事を考えると、脱毛クリームの方が効果的のようですが、
現在販売されている脱毛クリームの効果は、除毛クリームとの違いははほとんどなく、
実際に処理できるのは表面に生えている毛だけというのがほとんどだそうです。
除毛/脱毛クリームは、カミソリや毛抜きを使用したのと同様の効果しか得られそうもないので、
頻繁にむだ毛処理を行う必要があるという事ですね…

 

脱毛に関しては、ご自分の肌質などを考えたうえで、どのような自己処理法を行ったほうがいいのか、
またはエステサロンやクリニックなどの専門家にお任せする方がいいのか、よく検討された方がいいでしょう。

除毛/脱毛クリームのトラブルエントリー一覧