むだ毛処理・脱毛を始めた時期やきっかけについて

ある調査によると、女性がむだ毛処理を始めた時期に関して、
50%以上の女性が中学校時代に始めたという返答が一番多く、なんと20%ほどが小学校時代で
高校生時代に始めたのは20%ほどという結果になったそうです。

 

きっかけは、プールの授業で友達に毛深いといわれて始めたり、男の子にからかれたり、
好きな男の子を意識したり、修学旅行がきっかけだったり、
年代が高くなってから始める人は、姉妹や母親がやっているのを見たり、
美しさを意識するようになって、むだ毛処理を始めるようになる方が多いみたいです。

 

そもそも、日本でわき毛を剃るようになったのは大正時代という説があり、
実際に普及を始めたのは1950年代以降で、
ノースリーブなどの流行りのファッションがきっかけだったとか…
やはり、身だしなみや美や異性などを意識する事から始まったのでしょうね…

 

アンダーヘアに関して言うと、
以前は白人の女性はわき毛を含めむだ毛処理はしないという状況が普通だと思っていましたが、
現在ヨーロッパでは、18歳から25歳の年齢層の女性の50%がアンダーヘアを不潔なものと感じているそうです。
さらに、女性だけではなく男性もアンダーヘアを剃るというのがトレンドになりつつあり、
ヨーロッパのサッカー選手はアンダーヘアを剃るのが普通だそうです。

 

ところが、日本ではわき毛や二の腕・すね毛などの処理は非常に気にするのに、
アンダーヘアの処理はまだあまり一般的ではありませんね?
全くなくなってしまうと、好きな温泉に行くのに抵抗を覚えたり、
永久脱毛をしてもらうためにすべてをさらけ出すのが恥ずかしかったりという理由なのでは…?

 

しかし、最近はビキニやTバックを着るために、
V(ビキニ)ラインの脱毛処理は自分自身で普通に行う人は多いですし、
V・I(陰部周辺)・O(ヒップ奥周辺)ラインすべてがセットになっている
ハイジニーナ脱毛を行う人も増えているみたいです。

 

自分で何度も処理していると反対に毛が濃くなったり、場所的に脱毛が難しかったりするので、
もし真剣にむだ毛処理を考えている方は、エステやクリニックなどの専門家にお願いした方が無難かもしれませんね?
最近は無料カウンセリングなどを行うエステサロンなどもあるので、
後で後悔しないように疑問に思う事は全て質問し納得されてから行う事をお勧めします。

 

エステティックTBC

1976年に東京・新宿にTBC1号店をオープンした、

エステティックサロンの中では老舗で、
オリコン顧客満足度は常に上位のエステサロン
美容電気脱毛&美容ライト脱毛を合わせた2way脱毛

ピュウベッロ

2012年オリコン顧客満足度ランキング3冠達成

フェイシャル部門(コストパフォーマンス)第1位
痩身部門(コストパフォーマンス)第1位/脱毛部門(脱毛総合)第5位
※無料カウンセリングも随時募集中!

 

ベル ルミエール

小倉優子さんをイメージキャラクター

に迎えて、急成長中のエステサロン!
平成16年設立の新しいエステサロンですが
平成24年8月時点で全国26店舗&香港1店舗展開中

脱毛エステ シースリー

東京・神奈川を中心に拡大中の

脱毛を月々定額プランで受けられる
全身脱毛専門エステサロン
業界初!どこでも、24時間ネット予約OK!

 

むだ毛処理・脱毛を始めた時期やきっかけエントリー一覧